優れた栄養素

楊貴妃が食べていたすっぽん

すっぽんと言えば、滋養強壮の効果があり、元気のない男性などが食べるといいというイメージがあります。
しかし、実はすっぽんは女性にも大きな効果をもたらしてくれる食べ物だったのです。
すっぽんの全身はほとんどコラーゲンで出来ています。

コラーゲンと言えば、肌にとてもいい栄養素ですね。
その他にも、必須アミノ酸やビタミン、カリウムといったものが含まれています。
更には悪玉コレステロールを退治してくれる成分まで含まれています。

すっぽんは、実は歴史などでも有名な楊貴妃が好んで食べていたものです。
楊貴妃はこのほかにも、ラクダの肉球のスープなどを飲んで美容にとても気を遣っていたそうで、すっぽんももちろん見逃せない要素の一つだったようです。
更にすっぽんには、女性の髪を美しく保つ成分も含まれています。

すっぽんの全身は余すことなく、人間の体にいい栄養素、成分で出来ているのですね。
見た目が気持ち悪い、ということで嫌煙されがちのすっぽんですが、その昔江戸時代頃までは女性が好んで食べていたということが窺える記述があるそうです。
今でこそ男の食べ物になっていますが、見た目にこだわらず、食べてみると楊貴妃のように美しさを保てるでしょう。

このページの先頭へ